「下町流三間飛車―居飛穴攻略の新研究」2019年1月復刊

f:id:Fireworks:20180307225705j:plain

三間飛車党のレジェンド・小倉久史七段

今月(2018年12月)、新著「攻めて勝つ!三間飛車の心得」をリリースする、三間飛車党のレジェンド・小倉久史七段。ノーマル三間飛車 対 居飛車の対抗形の様々なテーマ図を用いて、手筋や構想(本書では「心得」と呼んでいます)を紹介していくスタイルとなっています。

 

そしてこの絶妙のタイミングで、小倉七段が2006年にリリースした「下町流三間飛車―居飛穴攻略の新研究 (振り飛車の真髄)」が復刊されることがわかりました。

三間最高‼︎下町最高‼︎

「下町流三間飛車―居飛穴攻略の新研究」は2006年に発売され、現在は絶版となっています。しかし根強い人気を誇っているためか、Amazonの中古本市場では一時期プレミア価格(2018年2月に調査したときは最安値で13500円!)が付いていました。本日時点では最安値で1800円の中古本が売られており、落ち着いています(ただし中古本ですので数に限りがあります)。

復刊されることで、今後は安定した価格になるでしょう。販売形態はプレミアムブックス版と電子書籍版です。

復刊本の帯に書かれたキャッチコピーは、「三間最高‼︎下町最高‼︎」。三間飛車愛、下町愛が伝わってきます。

下町流三間飛車とは

下町流三間飛車の概要については以下の記事を参照ください。

www.thirdfilerook.jp

最も下町流と呼ぶにふさわしい玉頭銀戦法をはじめ、石田流、相穴熊など、有力な居飛車穴熊対策がいくつも解説されています。

山本博志四段が加筆

復刊本のさらなる見どころは、今年度四段に昇段した、小倉七段の弟子でもある生粋の三間飛車党・山本博志四段により加筆されていることです。

これまで値段が高くて手が出なかった方は、買う一手でしょう。 

私は2006年に発売された当時の初版を今でも所有しているので、改めて購入しようかどうか悩まし・・・買う一手です。

参考記事

www.thirdfilerook.jp

www.thirdfilerook.jp